対策方法が分からないなら鳩除けのプロに任せよう

危険が伴う害虫駆除

ハチはどこにでも巣を作ります。また、大きなものになると1m以上もあり、自分で駆除することが難しくなります。まだ、大量に発生していない場合は駆除グッズで退治できるかもしれませんが、大きい場合や大量に飛んでいる場合は、専門業者に依頼するようにしましょう。

困った時は相談する

悩む婦人

糞被害対策になる

鳩の糞被害に遭っている家庭や会社では、早急に対策を練った方がいいかもしれません。景観はもちろん、人体にも影響をもたらしてしまうかもしれないからです。まず、市販品を活用してみましょう。鳩除けグッズなどはホームセンターやドラッグストアなどで売られています。それほど高級なものではないので、手軽に購入できて便利です。試してみる価値はあります。鳩除けグッズでも効果を得られないようなら、これはもう專門の駆除業者に依頼するしかありません。まずは相談という形で問い合わせをしてみましょう。場合によっては、状態を見に来てくれることもあります。最初は駆除という形ではなく、鳩除けという形で対応してくれることもあります。

アドバイスしてもらえる

鳩の糞被害などに悩まされている場合には、駆除業者への依頼が一番いいかもしれません。実際にとても人気があります。というのも、鳩を退治するというのではなく、あくまでも鳩除けとして対応してくれるところが多いからです。鳩を処分するとなると心苦しく感じる人もいることでしょう。その点、鳩除けなら、鳩を寄せ付けないような工夫をするだけなので、処分とはまた感覚が違ってきます。まずは、どんなふうに行えばいいのか、アドバイスをもらいましょう。例えば、ネットを取り付けることで糞をベランダに落とされることはなくなります。落とされてしまっても、そのネットを洗ったり、処分したりすればいいだけのことです。寄せ付けないように、鳩が嫌がるものをぶら下げるといったものも効果を得られます。

住宅を衛星を守る

ねずみが建物に住みついた時は、ねずみ駆除を行ってくれる業者に依頼する事が先決です。その上で、侵入口となった場所を塞いでもらうなど対策をするべきです。ねずみ駆除は、専門家に相談する事でねずみが住みつきにくい環境づくりについても教えてもらえます。

ハトを退治する方法

鳩を駆除する人気の専門業者では、鳩の追い出し、捕獲、糞の除去などをトータルで行っていて、安全性への配慮も万全です。駆除せずに放置してしまうとさまざまな被害を及ぼすので、専門業者に依頼して完全に駆除する必要があります。